エリザベス1世 - 植村雅彦

植村雅彦 エリザベス

Add: awovelex18 - Date: 2020-12-19 13:27:48 - Views: 8239 - Clicks: 5898

西洋史 ; A21: 出版地(国名コード) JP: 出版地 東村山 出版社: 教育社: 出版年月日等: 1981. 西洋史||セイヨウシ ; A21 書誌ID: BN04076826. (7/22時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:エリザベス イッセイ ブンゲイ フッコウキ ノ ジョウオウ|著者名:植村雅彦|著者名カナ:ウエムラ,マサヒコ|シリーズ名:教育社歴史新書|シリーズ名カナ:キョウイクシャ レキシ シンショ|発行者. エリザベス1世 : 文芸復興期の女王: 植村雅彦 著: 教育社: 1981. エリザベス朝の性格について(植村) 五三〇年代に、他の一つは二ールやハーストフィールドに従ってさな時代区分を設けるとすれば、その一つはエルトンに従って一争の終結以後、市民革命が勃発するまでの長い期間のなかに、小七〇年代とは異った性格を認めているようである。. エリザベスとその時代 : イギリスの夜明け / 植村雅彦著 Format: Book Reading of Title: エリザベス ト ソノ ジダイ : イギリス ノ ヨアケ Language: Japanese Published: 大阪 : 創元社, 1973.

「エリザベス1世 : 文芸復興期の女王」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービス. 12: 大きさ、容量等: 253p ; 18cm: 注記 エリザベス1世の肖像あり. 12: エリザベスとその時代 : イギリスの夜明け: 植村雅彦 著: 創元社: 1973: テューダー・ヒューマニズム研究序説: 植村雅彦 著: 創文社: 1967. 植村雅彦 植村雅彦の概要 来歴京都府生まれ。1942年京都帝国大学文学部史学科卒。1950年岡山大学助教授、教授、大阪大学教養部教授、79年文学部教授、81年定年退官、名誉教授、愛知学院大学教授。.

7 形態: 8,212p 肖像 ; 19cm 著者名: 植村, 雅彦(1918-) 書誌ID: BN12243887. エリザベス1世 : 文芸復興期の女王 植村雅彦著 (教育社歴史新書, 西洋史 A21) 教育社, 教育社出版サービス (販売), 1986. エリザベスとその時代 : イギリスの夜明け フォーマット: 図書 責任表示: 植村雅彦著 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 創元社, 1973. スペインの無敵艦隊を撃退したアルマダ海戦など、彼女の統治した時代は「黄金時代」とも呼ばれています。そんな彼女も、晩年には相次ぐ不幸に気が滅入り、うつ病を患って1603年3月24日に死去しました。 王位は、先程述べたあのライバル、メアリー・スチュアートの息子ジェイムズでした。彼を後継者に指名し、跡継ぎを残すことがなかった処女王エリザベス1世の崩御と共に、テューダー朝は幕を引いたのです。. (12/12時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:エリザベス ト ソノ ジダイ イギリス ノ ヨアケ|著者名:植村雅彦|著者名カナ:ウエムラ,マサヒコ|発行者:創元社|発行者カナ:ソウゲンシヤ|ページ数:212p|サイズ:19】. エリザベス女王 フォーマット: 図書 責任表示: j.

エリザベス1世―文芸復興期の女王 (教育社歴史新書 西洋史 a 21) (日本語) 単行本 – 1981/12/1 植村 雅彦 (著) その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする. イングランドのテューダー朝では、ヘンリー8世がカトリック、次のエドワードがプロテスタント、そして先代の女王メアリーがカトリックと、宗教改革が何度か行われてきました。 なるべく両者を刺激しないよう、エリザベスは中庸な立ち位置で宗教の問題に立ち向かいます。 また、先代メアリーが「ブラッディメアリー」と言われたように、反対者への迫害をさせないために異端排斥法を廃止しています。(今まで自分も迫害の対象だったからかもしれません。) こうして宗教的争いから国を守るために苦心し、新旧両派の過激派を廃して中庸的な改革を行ったのです。. 女王となったエリザベス1世には、宗教の他にもうひとつ気がかりなことがありました。 それは自分の王位を脅かす存在メアリー・スチュアートでした。 メアリー・スチュアートはヘンリー7世の直系の子孫で、正当な王位継承者として一部から支持されていました。エリザベスとは文通のみしていて、お互いに「お姉様」「我が妹」と呼び合う関係でしたが、顔を合わせることは一度も無かったと言います。 メアリーはフランスの王太子フランソワと結婚するために、フランスで育ちます。ヨーロッパ一の洗練された宮廷で、美しく育ったメアリー。それに対し、田舎臭さが抜けなかったイングランドのエリザベス。 王位の問題と、嫉妬の問題もあったでしょう。 メアリーはメアリーで、「庶子」とされたエリザベスが女王になるなんておかしい。自分こそ正当な王位継承者だと言わんばかりに、イングランド王位継承権者の紋章を作りエリザベスを激怒させています。 「お姉様」と言いながらも、どこかでエリザベスを田舎娘だと小馬鹿にしていたのかもしれません。 しかし、そんなメアリーの華やかなフランス生活・立場は崩れ去ります。メアリーの夫、フランソワが夭折してしまったのです。姑であったカトリーヌ・ド・メディシスとの不仲もあり、メアリーは祖国へ返されます。そして祖国でもフランスでの優美な生活や視線を忘れられず、お高くとまった生活をし、結局退位に追い込まれイングランドへ亡命。 エリザベスからすれば、今まで散々自分を小馬鹿にしてきたメアリーが、恥じ入ることもなく自分の前にやってきたのです。イングランドはやっと改革が進み、穏やかになったところへ、王位継承を揺るがす爆弾が転がり込んできたようなもの。エリザベス1世は困惑しつつも、それでも彼女に「隣国の女王」としての待遇を許します。 しかし周りから、早くメアリーを処刑すべきだと意見が上がります。そして実際にメアリーを真の女王だと支持する一部の人間が、反乱を起こそうとしていたのです。 こうしてメアリー・スチュアートは1587年2月8日に、陰謀の疑いをかけられて処刑されました。(エリザベス自体はメアリーの斬首については悩んでいたらしく、周りが急いで行ったようです。そのため「急ぎすぎです!」と、死刑を実行した者たちを叱りつけたそう。) 兎にも角にも、目の上のコブであり、自分の王位を揺るがすメアリーは露と消えていった. エリザベスとその時代 - イギリスの夜明け - 植村雅彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. イングランドおよびアイルランド女王 1558/1603.ヘンリー8世とアン・ブーリンの娘としてロンドンに生まれ,議会の承認を得た父の遺言により,異母弟エドワード6世および異母姉メアリ1世につぐイングランド(およびアイルランド)王位継承者となる. 植村 雅彦(うえむら まさひこ、1917年 - 年 2月25日)は、西洋史学者。 英国史が専門。 来歴 編集.

西洋史||セイヨウシ ; A21) 教育社, 1981. イギリス--歴史--エリザベス1世国立国会図書館のサービス Online Services at the NDL 以下のリンクボタンから国立国会図書館サーチで検索ができます。. 【1日~3日以内に出荷】。【中古】 エリザベス1世 文芸復興期の女王 / 植村 雅彦 / ニュートンプレス 単行本【宅配便出荷】. エリザベス1世 : 文芸復興期の女王: 著者: 植村雅彦 著: 著者標目: 植村, 雅彦: シリーズ名: 教育社歴史新書. 1558年11月、わずか5年の在位で姉メアリーが病死します。夫フェリペとの間に子供は生まれず、メアリーは次の王位継承者としてエリザベスを指名しました。 こうして、姉メアリーにより巻き起こっていたカトリック旋風は止み、イングランドにプロテスタントの女王エリザベス1世が25歳で即位したのです。 失政続きだったメアリーに対して、エリザベスは民衆から歓喜の声で迎えられます。 エリザベスは周りに有能な側近達を構えます。その1人がロバート・ダドリーです。彼はエリザベスの幼馴染であり、愛人関係にあったと言われています。ダドリーはエドワード統治時に権力を握っていたノーサンバランド公の息子でもあります。 その他では、ウィリアム・セシル(のちにバーリ卿)を国務卿に任命しています。彼もヘンリー8世治世から若くして宮殿にいて、エリザベスの時代でもその手腕を振るっていきました。. 母の違う姉妹の仲は、王位継承問題も合わさって、良好ではありませんでした。 父ヘンリー8世の死後は、唯一の王太子エドワードが継ぎましたが、体の弱かった弟エドワードは1553年に15歳で夭折してしまいます。 そのため、姉メアリーがイングランドの女王となります。メアリーは熱烈なカトリック教徒で、エリザベスはキャサリンの影響もあってか対立するプロテスタントでした。 表向きは姉に従順であったエリザベスですが、周囲は姉メアリーのカトリックへの姿勢に不満を覚えます。特にメアリーがスペインのフェリペと結婚を決めた時は、ワイアットの乱という反乱が起こった程です。 エリザベスもこれに加担したと思われて、一時ロンドン塔に収監されます。結局証拠不十分で彼女は釈放され、オクスフォード州のウッドストックの粗末な屋敷に1年程幽閉されたのです。 エリザベスがハットフィールドの宮殿に戻ってこれたのは1555年後半。メアリーはエリザベスを警戒しつつも、姉妹として私的な交流を持つこともあったそうです。.

エリザベスにとって、母のように慕っていたキャサリン・パーでしたが、ヘンリー8世が亡くなると、キャサリンは周囲の反対を押し切って再婚します。 相手は、ヘンリー8世と結婚する前から恋人関係にあったトマス・シーモアという男性でした。 エリザベスはこのキャサリン夫妻に引き取られ、チェルシー邸宅で育てられます。この頃エリザベスは14歳というお年頃。 あろうことかトマス・シーモアは20歳以上年下のエリザエスに近づき、恋人のように振る舞うようになったといいます。エリザベスも悪ふざけで付き合っていましたが、やがて敬愛するキャサリンに関係が露見し、エリザベスは流石に追い出されてしまいました。(これにはキャサリンも仕方なかったようです。) それでも、エリザベスとキャサリンの親睦は、キャサリンが1548年に産褥死するまで続いたのです。. エリザベス1世は1533年、イングランド王ヘンリー8世と、その二番目の妃アン・ブーリンの娘として誕生しました。 しかし、彼女が2歳の時に母アン・ブーリンは濡れ衣を着せられて斬首されてしまいます。その後父であるヘンリー8世がジェーン・シーモア再々婚し、異母姉メアリーと共に庶子という身分に落とされてしまいます。 後妻のジェーン・シーモアはメアリーやエリザベスの面倒をよく見て、ヘンリー8世と娘たちの仲も取り持ったそう。 が、そのシーモアは待望の男子エドワードを出産するものの、産後の回復が悪く亡くなってしまいます。 その後も父ヘンリー8世は結婚を続け、6番目の妃キャサリン・パーと1543年に結婚します。エリザベスは家庭的で優しい彼女にとてもよく懐いたといいます。(ヘンリー8世の6人の妃たちについてはこちらの記事をご参照ください) 初めての母らしい存在に彼女は甘えます。キャサリンも、メアリー、エリザベス、エドワードを可愛がり、また一家の幸せを願って尽くします。 庶子とされたメアリーとエリザベスでしたが、キャサリンのお陰で王位継承権が復活しています。. 植村 雅彦(うえむら まさひこ、1917年 - 年 2月25日)は、西洋史学者。 英国史が専門。 来歴. エリザベス1世 - 文芸復興期の女王 - 植村雅彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. エリザベス1世 : 文芸復興期の女王 フォーマット: 図書 責任表示: 植村雅彦著 言語: 日本語 出版情報: 東村山 : 教育社, 1981. 植村 雅彦(うえむら まさひこ、1917年 - 年2月25日)は、西洋史学者。英国史が専門。来歴京都府生まれ。1942年京都帝国大学文学部史学科卒。.

日本大百科全書(ニッポニカ) - エリザベス(1世)の用語解説 - イギリスのチューダー朝5代目の女王(在位1558~1603)。愛称は「よき女王ベス」。9月7日に生まれる。父はヘンリー8世、母はアン・ブリン。幼少時から怜悧(れいり)で、父王の寵愛(ちょうあい)を受ける。アスカムRoger Ascham(1515―68. ※エリザベス1世在位中の1582年に、ローマ教皇 グレゴリウス13世はユリウス暦からグレゴリオ暦に改暦 (en) を行っており、Wikipedia日本語版表記ガイドでは、西暦年月日について改暦日(1582年10月15日)より前についてはユリウス暦を、改暦日以後については. メアリー1世時代にはローマ教会への復帰によってこの法は撤廃されたが,エリザベス1世の登位によって1559年再度〈国王至上法〉が議会を通過し,女王はすべての霊的・教会的事柄における唯一至上の統治者supreme governorであるとされた。. エリザベス2世 ( エリザベス2せい 、 ( 英: Elizabeth II 、1926年 4月21日 注釈 1 - )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である. 7 Description: 8, 212p, 図版 1 枚 : 挿図, 肖像, 地図 ; 18cm Authors: 植村, 雅彦(1918-) Series:. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や探していた珍しい本・資料が見つかる買える!. 12 形態: 253p ; 18cm 著者名: 植村, 雅彦(1918-) シリーズ名: 教育社歴史新書 ;.

12: ページ数: 253p: 大きさ: 18cm: ISBN:: NCID: BNBN※クリックでCiNii Booksを表示. 植村雅彦2冊セット エリザベスとその時代 イギリスの夜明け 1978年 エリザベス1世 文芸復興期の女王 1981年(ヤフオク! )は1件の入札を集めて、/05/30 01:09に落札されました。. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 エリザベス1世 文芸復興期の女王 / 植村 雅彦 / ニュートンプレス 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. エリザベス女王 姉 エリザベス2世 - Wikipedi. エリザベスとその時代 : イギリスの夜明け / 植村雅彦著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: エリザベス ト ソノ ジダイ : イギリス ノ ヨアケ 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 創元社, 1973. See full list on histoire-p.

7 形態: 8, 212p, 図版 1 枚 : 挿図, 肖像, 地図 ; 18cm 著者名: 植村, 雅彦(1918. エリザベス1世 : 文芸復興期の女王: 著作者等: 植村 雅彦: 書名ヨミ: エリザベス イッセイ: シリーズ名: 西洋史 A21 教育社歴史新書 A21: 出版元: 教育社: 刊行年月: 1981. エリザベス1世 文芸復興期の女王 〈教育社歴史新書・西洋史a21〉 ¥600 (送料:¥200~) エリザベス1世 - 植村雅彦 著者 植村雅彦(著). Amazonで植村 雅彦のエリザベス1世―文芸復興期の女王 (1981年) (教育社歴史新書―西洋史〈A21〉)。アマゾンならポイント還元本が多数。. 植村雅彦2冊セット「エリザベスとその時代 イギリスの夜明け」1978年 / 「エリザベス1世 文芸復興期の女王」1981年 経年感、多少の汚れ、痛みがあります(画像参照)。通読には問題ありません。出版年:「エリザベスとその時代 イギリスの夜明け」1978年 / 「エリザベス1世 文芸復興期の女王. ニール著 ; 大野真弓, 大野美樹訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : みすず. エリザベス1世 : 文芸復興期の女王 植村雅彦著 (教育社歴史新書,.

植村雅彦『エリザベス1世 文芸復興期の女王』教育社歴史新書〈西洋史〉、1981年。 フランシス・a・イエイツ『星の処女神エリザベス女王 十六世紀における帝国の主題』西沢竜生,正木晃訳、東海大学出版会、1982年。. 植村 雅彦(うえむら まさひこ、1917年 - 年 2月25日)は、西洋史学者。 英国史が専門。 来歴.

エリザベス1世 - 植村雅彦

email: utare@gmail.com - phone:(664) 942-7498 x 1548

日本仏教の展開 - 大久保良峻 - 来栖宥子 号事件勝田清孝の真実

-> レヴィ=ストロース - 出口顯
-> 絵本の庭へ 児童図書館基本蔵書目録1 - 東京子ども図書館

エリザベス1世 - 植村雅彦 - 楳図かずお ドアのむこう


Sitemap 1

夢の波紋 - ジェネス マレー - 北東アジア民族学史の研究 加藤九祚