北東アジア民族学史の研究 - 加藤九祚

加藤九祚 北東アジア民族学史の研究

Add: imapetoc75 - Date: 2020-12-01 09:25:58 - Views: 8685 - Clicks: 6398

アイハヌム : 加藤九祚一人雑誌 フォーマット: 図書 責任表示: 加藤九祚編著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東海大学出版会,. 北アジア史研究 フォーマット: 図書 責任表示: 内田吟風著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 同朋舎, 1975 形態: 2冊 ; 22cm 注記: 奥付に東洋史叢刊とあり 欧文タイトルは巻末による 著者名: 内田, 吟風(1907-) シリーズ名: 東洋史研究叢刊 ; Amazonで加藤 九祚の北東アジア民族学史の研究―江戸時代日本人の観察記録を中心として。アマゾンならポイント還元本が多数。加藤 九祚作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 北東アジア民族学史の研究 : 江戸時代日本人の観察記録を中心として フォーマット: 図書 責任表示: 加藤九祚著 出版情報: 東京 : 恒文社, 1986. 演題:「シベリア抑留からシベリア民族学史の研究へ」 加藤九祚先生(国立民族学博物館名誉教授) 日時 年1月31日(土)13時から14時半 会場 東北大学東北アジア研究センター4階会議室.

加藤, 九祚 加藤, 九祚. 加藤 九祚(かとう きゅうぞう、1922年 5月18日 - 年 9月11日)は、人類学者。アジア文化史。創価大学、国立民族学博物館名誉教授。朝鮮名は李九祚 (イ・クジョ). 3 形態: 446p ; 27cm 著者名: 加藤, 九祚 書誌ID: BNISBN:X. 加藤 九祚 、 財団法人北海道北方博物館交流協会 | /4/1 単行本(ソフトカバー) 北東アジア民族学史の研究―江戸時代日本人の観察記録を中心として. 加藤 九祚(かとう きゅうぞう、1922年5月18日 - )は、日本の人類学者。アジア文化史。創価大学、国立民族学博物館名誉教授。 朝鮮慶尚北道生まれ、山口県に育つ。鉄工所工員・小学校代用教員を経て、上智大学予科入学。1944年に応召し、満洲へ出征。. 北東アジア民族学史の研究 : 江戸時代日本人の観察記録を中心として / 加藤九祚著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ホクトウ アジア ミンゾクガクシ ノ ケンキュウ : エド ジダイ ニホンジン ノ カンサツ キロク オ チュウシン トシテ 言語: 日本語 出版情報:. 加藤九祚の博士論文を本にしたものである。アレウト族、カムチャダル族、ヤクート族、ツングース族、ギリヤク族、オロッコ族をこの地を訪れることになった漂流民や江戸時代の探検家たちが残した資料をロシア側の資料と照合しながら、この民族たちの生活や風習を通じて文化や儀礼などを. 1975年、国立民族学博物館教授。 1976年、ロシアの日本学者ニコライ・ネフスキーの評伝『天の蛇』で大佛次郎賞受賞。 1983年、「北東アジア民族学史の研究」で大阪大学学術博士。 1986年、民博退官後、相愛大学教授、創価大学教授。 1991年、大阪市民表彰。.

加藤 九祚(かとう きゅうぞう、1922年 5月18日 - )は、人類学者。アジア文化史。 アジア文化史。 創価大学 、 国立民族学博物館 名誉教授。. 11-形態: 冊 ; 21cm 著者名: 加藤, 九祚(1922-) 書誌id: baisbn:. 加藤九祚著『北東アジア民族学史の研究 : 江戸時代日本人の観察記録を中心として』 荻原 眞子 民博通信 35, 15-19, 1987-02.

北東アジア民族学史の研究 : 江戸時代日本人の観察記録を中心として フォーマット: 図書 責任表示: 加藤九祚著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 恒文社, 1986. 北東アジア民族学史の研究 - 江戸時代日本人の観察記録を中心として - 加藤九祚 - 北東アジア民族学史の研究 - 加藤九祚 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 〒東京都千代田区神田神保町2-20-40 TEL:FAX:東京都公安委員会許可第57号.

北東アジア民族学史の研究 - 加藤九祚

email: ezokusyr@gmail.com - phone:(561) 680-5256 x 1747

最底辺 - ギュンタ-・ヴァルラフ - すぐ打てる はじめての囲碁

-> ベケットのアイルランド - 川島健
-> あなたの葬式あなたのお墓 - 渋谷基周

北東アジア民族学史の研究 - 加藤九祚 - 多様性の生物学


Sitemap 1

全国職業能力開発施設ガイドブック - 中央職業能力開発協会 - 清水游谷